2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
移転致しました
ようこそおいで下さいました。
当方、07年11月後半より、新しい場所におきまして、年中無休で営業中でございます。

PCで御覧下さっている御方、右下のリンク欄より飛んで下さいませ。
ケータイで御覧下さっている御方、<Link>より飛んで下さいませ。
うまく表示されない御方、URLはこちらでございます。直接、おいで下さいませ。
http://luvdrops.blog99.fc2.com/

あ、HNは違いますが、同一人物でございます。
それと、現在はコメントを受け付けてはおりません。ご了承下さいませ。
どうぞよろしくお願い致します。
スポンサーサイト
2015.04.01 (Wed) 01:06
うにゃにゃ。
やー、ダメでした。ダウン、ダウン。
早い時間に店に電話を入れて、ガッツリ眠りましたよ。変な夢も見ていた様だけれど、覚えちゃいないんだわ。

けれど、夜にはすっかり元気になりましてね。
夜遅くまで勤務のワタクシ、こんなんだったら欠勤ではなくて遅刻にしておけば良かったかなぁ~・・なんて。
ご迷惑お掛け致しました、本当に。明日は働きます。

こういう時に思うのは、この店の大雑把さ。
悪くも良くも大雑把なので、細かい事は一切聞かれません。嫌な事も云われません。まぁ、この間から「調子悪ーい」ってな事を云っておりましたので、それなりに覚悟も出来ていたのかも知れないけれど。
でもでもそれって、ものっそいありがたい。細かい事を云わなくちゃならなかった場所ばかりでしたし、それはそれでしょうがないとも思っていたし。

揺らぐんですよ。決めかねるの。
次に行くの、どうしようかと思うの。

届いた採用通知を眺めつつ、行くにしても行かぬにしても、来月中には完全に決めないといけない。
今の気持ちは半々です。

次に行けっていう、見えざる誰かからのお導きなんだろうけどね。苦労もせずに採用されちゃったっつー事は。

時間は未だある。
後は俺次第。
2007.11.11 (Sun) 01:18
良かったんだ。
夢と現の狭間にあるばあちゃん。
去年辺りから、夢の中に居る状態が長く続いておりましたが、どんどんその時間が長くなり、今では殆ど夢の中となってしまいました。

今年の夏。
「ばあちゃんが私達の事を判る内に逢いに行こう」と。
数年振りに家族揃って夏休みを取る事が出来、長い時間をかけて田舎まで走りました。
田舎に居たのは僅か3日間。
けれど、ばあちゃんと一緒に居られたのは、正味1日半位だったかも知れない。
行っている間にも色々とあり、現実をまざまざ突きつけられる形となりました。
話は聞いていたけれど、聞くのと実際に体験するのとでは大違い。少なからずショックを受け、こちらに戻って参りました。

ばあちゃんは、今の戀子の体の基礎を作り上げた人、という認識があります。
ばあちゃんと長い時間、一緒に暮らしていた訳ではないので、厳密に云えばそうではないのだけれど、ばあちゃんからの隔世遺伝で戀子はDMになりました。まぁ、血筋なんですよ。
そして今の様に太った成りも、きっかけはばあちゃんでありました。細かいところは省きますが。

戀子がリアル思春期の多感な頃。
そういう色々が相俟って、ばあちゃんとうまく関われない時期がありました。
お互いが離れた場所で生活しておりますので、滅多に逢う事は叶わなかったのだけれど、その距離と逢えない時間の中でうまく昇華出来、それから先は程良い距離感で接する事が出来る様になりました。
大体、人をどうこう思ったところでしょうがない。自分で変えられる事は、自分で変えていけば良いだけの事。

どこの家でも何かしらの問題がある様に、我が家でも、我が家の親戚関係でも、色々な事がありました。
全てを切り離したいと、思いっきり拒絶していた時期もありました。
けれど、そういうのも『時間が解決してくれる』という奴で、どうでも良くなっていきました。
赦せるのかと云われれば、決してそうではない。
でも、どうでも良いのです。そういう事も全て。

数年前。
親戚宅から田舎へと戻る途中下車だった我が家で倒れたあの夜。
毎日の様に病院へばあちゃんに逢いに行った入院中。
その後の我が家での1ヶ月程の生活。
ばあちゃんの我が儘を叱り飛ばした。
大好きだったばあちゃん特製の浅漬けの作り方を教えて貰った。

今年の夏。
我が家で過ごしたあの日以来、久し振りに逢ったばあちゃんの小さな体。
真っ白な髪。
荒れ果てた家の中。
みんなが寝静まった後、眠れなかった戀子と起きてしまったばあちゃんの、夢と現が交じり合う会話。
傍にあった父の帽子を少し弄ってからかぶり、こちらを向いてニコリと笑った時の顔が、とっても可愛らしかった。

ばあちゃんは、もうわたし達の事が判らなくなってしまった。

未だ未だいっぱい聞きたかった事があったのに。
ずっとずっと望んでいた戀子の花嫁姿、ばあちゃんが判る内に見せたかったのに。

『次』がいつだって確かに来るとは限らない。
次に繋がらない事の方が、この世の中には圧倒的に多い。
「またね」を云わないままに一生逢えなくなる人の、なんて多い事か。
この夏、ばあちゃんと一緒に写真を撮ろうと思っていたのに、不確かな『次』を信じたばかりに撮る事が出来なかった。

次にばあちゃんと逢った時には、戀子の事をどういう人だと思うのかな。
どう思われようと、戀子はばあちゃんの体に触れたいと思う。
色んな事を肌で感じたい。

今年の夏、逢いに行けて良かった。
良かったんだ。
2007.11.10 (Sat) 03:24
マヂで???
微妙な具合の悪さは変わらず。
ダラダラと布団に寝転がりながら、mixiしたり、ネット徘徊してみたり。
そんな中、今更ながらに『顔ちぇき!』やってみました。
今更感、満載ですよ。アレってどれ位前に流行ったんだっけ???

ワタクシ、池内博之サン<Link>に似ているんだそうです。この方が似ている芸能人ナンバー1で、54%。
続いて来るのが上野樹里チャン<Link>で、53%。
3位はオダギリジョーさん<Link>で、51%。
基本的に男顔っつー事でしょうかね。
男女別のランキングでいうと、似ている男性芸能人は池内サン、オダジョーに次いで来るのは阿部サダヲさんでした。
女性は樹里チャンに次いで鈴木京香サン、芦名星サンでした。
総じて垂れ目っつー事で。
彼ら・彼女らの美形っぷりからはかけ離れてはおりますが、二重で垂れ目って辺りは納得であります。
この顔チェキ、アニマルチェキなんてのもあるのだけれど、それだとワタクシ、1位は羊、2位はパンダ、3位は鹿だそうです。

そんなんで1人楽しんでいたら、舞い込んできた1通の封筒。

この間、『しょーもねぇなー』状態の面接を受けた会社からの通知でありました。
ものっそいうっすい封筒で、不採用通知だわーなんて思いながら封を開けたら、あらあら、何と採用ですってよ、奥さん。
ワタクシ、もぉ終わったモンだと思っていたのだけれど。

マヂですかー、そうですかー。
やはり訊いてみたいのは、あの流す様な面接と履歴書で、戀子のどこに引っ掛かったのかという事。
それとも、まだまだ日もある事ですし、大量に採用するだけしちゃって、その時まで待とうという心構えなのか。

何にしても、採用だそうです。

マヂですか。
2007.11.09 (Fri) 23:01
上がったり、下がったり
こりゃ暫く、微熱が続きそうな気配ですよー。上がったり下がったりしてますよー。
朝はそうでもなかったのだけれど、夕方にはお惣菜のにおいが鼻につきまくるは、眩暈三昧でどうにもこうにもだは。
具合が悪くなると登場する、戀子的お助けご飯・おにぎりとポカリで1日を乗り切って参りました。これが食べられている間はどうにかなる。

アレだな。体調が悪い時には仕事もうまく運ばないっつーか。
手元は狂うし、言葉は噛むし、注意力が散漫になるし。
ヨレヨレな1日でした。しゃーない、そんな日もある。

そんな中、今日はいつもいらっしゃるお客様から、カップケーキとパウンドケーキの詰め合わせ(というのとも一寸違うのだが)を頂きました。
いらっしゃったら挨拶をする程度で、殆どお話をした事がなかったのでびっくりしちゃったのですが、折角なのでありがたく頂きました。
こういう贈り物をうまく受け取れる人になりたいです。
そして、相変わらずオッサン受けの良いワタクシであります。

体がダルいのに眠れないのは、休みの前の日だからでしょうかね。
元気だったら出掛けたかったのだけれど、この分だと一寸アレだな。大人しく過ごして明後日からの仕事に臨みましょう。

今朝、起きる直前。
夢の終わり際に聞こえた、けれど夢とはまるで繋がらない言葉、「哀しいよ。もっと一緒に居たかったのに」という女性の声が耳から離れません。
誰だったんだろう、何を伝えたかったのか。


さて。
少々不具合が出て参りましたので、もしかしたらこのブログをどこぞに移行させるやも知れませぬ。
その時が来ましたら、ミナサマにはお知らせするやも知れませぬ。
お知らせもせずに、いきなり去るやも知れませぬ。

全ては未定。

戀子の傍に居る極身近な方々、蜘蛛の糸を彷徨って『想ヒ出綴リ』に偶然辿り着いた見知らぬ方々と戀子が交わる場ですので、大事にはしたいのだけれど。
でもねぇ、中途半端に戀子を知る人に介入されたくはないのですよ。
他人の目にどう映っていようとも、戀子にとってここはとても大事な場所ですので。
2007.11.09 (Fri) 03:33
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。